コメダホールディングス(3543)【お得な株主優待あり】

個別銘柄紹介
スポンサーリンク

今回はコメダホールディングス(3543)を紹介していきたいと思います。

コメダ珈琲で使える年2000円分の電子マネーがでもらえる、お得な株主優待があります!

コメダホールディングスってどんな会社?

あの「コメダ珈琲店」を運営している会社です。

90%以上フランチャイズという形態になっています。

フランチャイズ展開していないスタバとは全然ちがう方針ですね。

時価総額は860億円。東証1部上場企業です。(2021年1月2日時点)

株式会社コメダホールディングス
株式会社コメダホールディングスの会社情報・IR情報ページです。会社情報、IR情報などをご紹介します。

配当は?株主優待は?

配当の前にカンタンに株価について紹介します。

現在の株価は1865円(2021年1月2日時点)となっています。

だいたいコロナショック前の水準まで戻ってきました

配当は、中間が18円(昨年は25円)、期末が未定(昨年は26円)です。

期末は2月です。

 

それでは配当について紹介します。

配当性向は過去40%台を継続しており配当に力が入ってます。

もしも期末配当が中間と同じだった場合、配当は1.93%になります。

やや少ないように感じますが、業績予想の利益で配当性向を計算すると46.54%になります。

中間と同じだとしても、この厳しい状況下で、かなりがんばってくれてる数字じゃないでしょうか。

また、株式の40%ほどを個人が保有しています。

配当や株主優待の改悪はあまりしないんじゃないかなと個人的には思っています。

  

次に株主優待ですが、半期ごとにコメダ珈琲店などで使える1000円分の電子マネーがもらえます。

年間で2000円分になります。

配当と株主優待2000円を合わせた場合の利回りは3.00%になります。

今は株高になっているので、配当利回りがイマイチですが、これまで2.5%前後あったので、もう少し状況が落ち着けばさらにお得に配当&株主優待になる可能性もあるかなと個人的には思います。

  

業績は?|コロナの影響大

コロナ前まで毎年のように売上高を伸ばし続けていました

  • 自己資本利益率(ROE):17%以上
  • 総資産利益率(ROA):5%以上
  • 営業利益率:約25%以上

コロナの影響により、営業利益率は19%台に低下するとの会社予想ですが、それでも利益率高いですね。

月次をみてもだいたい回復してきているので、この調子でまた快進撃をみせてほしいです。

期末までまだ時間はあるので、今から注目していきたい銘柄です。

ぐー
ぐー

ちょっとでも役に立った・面白かったと思っていただけたら、一言コメントいただけると嬉しいです!

Twitterもやってます!よければフォローもしてください!(@guakw_fx

よろしくお願いします!

合わせて読みたい

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人
ぐー

仕事も会社もイヤじゃないけど、手取り15万…あと5万ほしい20代です。

株歴12年になりました。
節約&貯金だけで30歳で資産1000万円達成見込みです。
株歴10年以上&FX歴5年以上です。年120万円以上投資してます。
今は長期配当重視です。個別株好きです。
NISA/iDeCoもやっています。簿記3級もっています。

PCスキル0からExcel/VBA/RPAなどを勉強し、今では業務の自動化をしたりしています。

よろしくお願いします!

ぐーをフォローする
個別銘柄紹介
スポンサーリンク
ぐーをフォローする
ぐー@節約&高配当株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました