【eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)】と【eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)】つみたて額アップ!

【あと5万ほしい】運用進捗
スポンサーリンク

毎月5万円つみたてていた投資信託。この度、+1万円して、合計6万円毎月つみたてることにしました!

今回はその話をします。

これまでのつみたて設定

2021年3月から3つの投資信託を積み立てています。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):3万円
  • 楽天VYM:1.5万円
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):0.5万円

この3つにしていました。

 

王道のS&P500。

分散のきいたお気に入りの高配当のVYM。

そして、これさえ買っておけば問題なしのオール・カントリー。

という布陣です。

 

投資先の割り振りは、

米国:米国以外=95:5を目安にしていました。

オール・カントリーは約50%が米国なので、このようになります。

 

また、このつみたてを楽天証券を使っているので、毎月500円分楽天ポイントがもらえます。

めちゃくちゃお得なので、投資信託を買うなら楽天証券と決めています。

10万円分の投資信託につき、4ptもらえるキャンペーンもあります!!やらない理由がありません。

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」と「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を増額した理由

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」と「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を増額したのは、楽天VYMの配当利回りが下がってきてるのが大きな理由です。

VYMの利回りは、約3.0%まで下がっています。

VYMの配当利回りが下がってきているので、VYMよりS&P500の方がいいと判断しました。

 

また、投資先の比率は米国:米国以外=95:5のままで行こうと思ったので、この比率になるように、割り振りました。

結果、内訳は

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):9000円
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):1000円

にしました。

これにより、毎月のつみたては、こうなりました。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):3.9万円
  • 楽天VYM:1.5万円
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):0.6万円

   

  

そしてせっかくなので、増額した1万円分は、月中の買い付けにしました!

楽天証券で投資信託で月500pt楽天ポイントをもらうためには、クレカ決済にする必要があります。

そのクレカ決済にすると、毎月1日しか積立て日を選択できません

しかし、今回の増額分はふつうに証券口座内の資金から支払っているので、積立て日を自由に設定することができました。

月中にした理由は、

  • よりコツコツ追える
  • 月何回も株買う方がモチベーション上がる

特にこの2つが自分にとってメリットに感じました。

今の相場状況で買い増しはイマイチ、でも増額した理由

今のように相場が上にいったり下にいったりする相場のなか、投資額を増やすのは、けっして良いタイミングではないと思います。

それでも投資額を増やした理由は、これ以上貯金が増えてもしょうがないからです。

半年分の給料以上、生活防衛資金として確保している状況です。ちょっと多すぎます。

  
投資信託月5万円とiDeCoも満額積み立てていますが、それでも貯金できてしまってることが1万円増額の決め手です。

また、つみたての良いところは、タイミングを計らなくていいところですね。

ひょっとしたら、下がることなくこのまま上がっていってしまう可能性もありますからね。

この記事を書いた人
ぐー

手取り15万円の20代です。
節約×投資×自己研鑽で「あと5万ほしい」を叶えようとがんばっています。

ズボラで怠け者ですが年100万円以上節約できています。
株歴10年以上&FX歴5年以上です。
今は高配当株とインデックスに年100万円以上投資しています。
NISAとiDeCoフル活用。
20代のうちに資産1000万円達成見込みです。

PCスキルゼロで事務職に就職。
Excel/VBA/RPAなどを勉強し、今では業務の自動化をしたりしています。
簿記3級もっています。

よろしくお願いします!

ぐーをフォローする
【あと5万ほしい】運用進捗
スポンサーリンク
ぐーをフォローする
ぐー@節約&高配当株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました