学情【銘柄分析】

個別銘柄
  • 「学情ってどんな銘柄?」
  • 「株価は?」
  • 「配当は?」
  • 「株主優待は?」
  • 「最近の業績は?」

という点について、先日の決算内容も振り返りながら説明していこうと思います。

学情(2301)

人材関連の事業を展開している企業です。例えば、

  • Re就活
  • あさがくナビ など

若者の就職に強い印象です

超景気敏感銘柄でコロナの影響を受けてます。

 

株式会社学情|若手人材に強い採用パートナー
株式会社学情のホームページ。就職情報サイト「あさがくナビ」「Re就活」、合同企業説明会「就職博」の運営等を行っています。

株価

長期では上昇トレンドになります。

横ばい→急騰することがあります。

最近の株価は、決算発表前1,000円弱→決算後1,100円あたりになりました。

現在値は1,127円です。

チャート的には1,000~1,200円が安値圏とみれます。

過去5年間の安値はコロナでつけた880円です。

決算の数字は良くはありませんでしたが、株価は上昇しました。(後ほど先日の決算内容を振り返ります)

配当

配当はこれまで増配していましたが、前期は37円でした。

今期は30円です。現時点(’20/9/12)での利回りは2.66%です。

配当性向については、

配当性向40〜50%の水準を維持

今後の戦略・株主還元の考え方

ということで、株主還元に力を入れています。

また、今期の1株あたり当期純利益(予想)は54.6円となっています。
したがって配当性向は54.96%になります。

目安よりちょっと高い

株主優待

100株以上保有でクオカード500円分がもらえます。

優待込みの利回りは3.11%

10月期末の銘柄ですので、10月末日に権利確定です。

業績

これまでの業績を超簡単にいうと、

  • 売上高
  • 営業利益
  • 経常利益

順調に右肩上がりでした。

そして、9月7日に2020年10月期第3Qの決算発表がありました。
(2019年11月1日~2020年7月31日)

ポイントは下記の通りです。

  • 売上高:38億3300万円(▲22.1%)
  • 営業利益:5億4500万円(▲52.9%)
  • 経常利益:6億8100万円(▲44.2%)
  • 四半期純利益:4億5200万円(▲46.1%)
  • 1株あたり四半期純利益:31.30円
  • 自己資本比率:93.0%
  • 1株あたり純資産:730.52円

参照:2020年10月期 第3四半期決算短信

売上も利益も下がってますが、自己資本比率がすごく高いです。

売上や利益面下がっても大丈夫そうですね。

 

今回は以上です。

では、また。

ぐー
ぐー

ちょっとでも役に立った・面白かったと思っていただけたら、一言でも感想・コメントをいただけると嬉しいです!

Twitterもやってます!よければフォローもしてください!(@guakw_fx

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました